A5B95D92-8E64-4651-88A7-27BBED30CD4F - 石田彩子.jpeg

石田 彩子

フルート

1990年生まれ。埼玉県出身。12歳よりフルートを始める。
大宮光陵高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。
これまでにフルートを、鈴木康恵、若土祥子、高木綾子、金昌国、中野富雄、木ノ脇道元、室内楽を寺本義明、三界秀実の各氏に師事。また、ジャッグズーン氏のマスタークラス受講。
第2回アジアフルートコンクール第1位(日本人初)。
藝大モーニングコンサートにて、指揮 尾高忠明 藝大フィルと尾高尚忠:フルート小協奏曲を共演。
第18回フルートコンヴェンション アンサンブルアワード部門第3位。
フルートアンサンブル“FEAMS”のメンバーとしても意欲的に活動しており、ウィンズスコア社より発売の「アンサンブルコンテストコレクション」のレコーディングに参加。

現在、フリー奏者として在京オーケストラ、吹奏楽団にエキストラでの参加、映画・ゲーム音楽等のスタジオワークなど様々な演奏活動に従事する傍ら、作曲活動にも力を注いでいる。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube