笠原 慶昌

ホルン

上智大学外国語学部、桐朋オーケストラ・アカデミーを経て、ニューイングランド音楽院にて大学院ディプロマ修了。ラウンドトップ、サラソタ両音楽祭に参加。滞米中はヒンガム交響楽団、帰国後はセントラル愛知交響楽団の団員を務めた後、現在首都圏を中心に、オーケストラへの客演、室内楽、ソロなど、フリーランス奏者として演奏。 2009年アメリカ国際ホルンコンペティションにてプロフェッショナル部門ファイナリスト。2019年、国際ホルン・シンポジウムで好評を博した日本ホルン協会アンサンブルには、演奏で参加するほか作編曲を提供。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube